【2019年全室リニューアル!】三井ガーデンホテル汐留イタリア街|ヨーロッパ風の街並みに佇むお洒落ホテルにステイ

スーペリアダブル


今回は東京都港区の「三井ガーデンホテル汐留イタリア街」に宿泊しました!その名称にもあるとおり、「イタリア街」と呼ばれるフォトジェニックなエリアにあるホテルです。

2019年4月に全室リニューアルをしたらしく、ヨーロッパの街並みをイメージした「イタリア街」の雰囲気と調和のとれたモダンなデザインが印象的でした。

1. イタリア街とは

汐留イタリア街

「汐留」とは江戸時代の旧町名で、行政地名上はそのほとんどが東新橋に含まれるエリアです。このエリアは2000年代に大規模な再開発がおこなわれ、「汐留シオサイト」という名が付けれれました。

「汐留シオサイト」は1〜5区に分けられており、1区には電通やANA、日本テレビの本社が置かれるなど、一大ビジネス街として発展しています。JR新橋駅と大江戸線・ゆりかもめ汐留駅は高架で繋がっており、ビジネエスマンを中心に人の行き来も多いエリア。

そのなかで今回宿泊した「三井ガーデンホテル汐留イタリア街」があるのは汐留シオサイト5区、通称「イタリア街」です!

ドラマやCMにも使われるお洒落スポット

汐留イタリア街

「イタリア街」はその名の通り、イタリアを共通コンセプトとして開発されており、レストランやホテル、住宅などがあるエリア。美しく整備された広場を中心に、外国に来たのではないかと見紛うような異国情緒溢れる街並みが広がっています。

1区のように大企業のオフィスがあるわけではないので、のんびり過ごすにも良い雰囲気。街のどこを切り取ってもSNS映えしそうな、都内でも有数のフォトジェニックスポットでもあります。

日本テレビや大手広告代理店の電通などが近いこともあってか、よくTVドラマやCM、雑誌の撮影にも使われています!

2. ホテルへのアクセス

フォトジェエニックスポット「イタリア街」に位置する「三井ガーデンホテル汐留イタリア街」ですが、アクセスは正直ちょっと微妙かもしれません。閑静なエリアで過ごしやすいのですが、それゆえにというか、最寄りの駅からはやや遠い立地でした。

最寄り駅はJR浜松町駅か、都営大江戸線・ゆりかもめ汐留駅です。徒歩だとどちらからでも約7分程度でしょうか。

ボクは行きは浜松町駅、帰りは汐留駅を利用しましたが、どちらかと言えば浜松町駅からの方が行きやすいかと思います。道順もシンプルなので迷うこともありませんでした。

JR浜松町駅からのアクセス



JR浜松町駅から行く場合、北口から改札を出るのが良いでしょう。改札を出ると、目の前(高架の線路下)に横断歩道があるので反対側にわたります。渡った先に文化放送のビルがあったので、それを目印にすると良いですね!

渡ったあとは線路の下から左に(文化放送側に)出ます。Googleマップだと違うルートが表示されていますが、横断歩道を渡った方向に伸びている線路と文化放送のビルのあいだにある道を真っ直ぐ行くのがわかりやすいです。

三井ガーデンホテル汐留イタリア街

線路の左側を、線路に沿って5分ほど歩くと突き当たるので、そこを左に曲がればホテルはすぐ右側に現れます。

上の写真はちょうど突き当たりを左に曲がったところ。中央に見える黄色い建物が「三井ガーデンホテル汐留イタリア街」!

大江戸線・ゆりかもめ汐留駅からのアクセス



汐留駅から行く場合はこちらをご参考にしてください。

大江戸線であれば8番出口から地上に上がると、ホテルのある方向に出ることができます。ゆりかもめの場合には西側に降りると良いと思います。

道順は言葉で説明するとややこしくなるので、あえて割愛しておきますが、8番出口から出た場合には2回曲がるだけでホテルにたどり着くことができます。

3. 館内の様子&チェックイン

ロビー

ホテルエントランスからロビーに入ると、正面はエレベーターホール。モダンでお洒落な雰囲気が、イタリア街の街並みにもマッチしていました。

エントランスを外から撮りたかったのですが、ボクが到着したときはアジア系の方たちの団体のバスが到着したのとタイミングが被ってしまい、いい感じで撮影できませんでした・・・。

シャンデリア

ロビーのシャンデリアもお洒落!!

ソファ
ソファ

ロビーはそれほど広くないものの、ふかふか快適なソファがいくつか設置されていました。チェックイン・チェックアウトが混雑していたらロビーの雰囲気を楽しみながら待っていてもいいかも!

幸い、ボクは同時に到着した団体の前に滑り込めたので、スムーズにチェックインを済ませることができました。ちなみに支払いはチェックイン時に行うことになります。

レストラン「LA MAREA」

レストラン

レストラン「LA MAREA」はエントランス入ってすぐ左側にあります。ボクは朝食を取らなかったので利用しませんでしたが、イタリアンを中心としたビュッフェを提供しているようです。

到着時には近隣にお住いのマダムと思しきお上品そうな方々がランチを楽しんでいました。

客室フロア

エレベーター

エレベーターにカードキーをかざすと、自身の客室のある階に行くことができる安心のセキュリティシステム。さっそく客室へと向かいます!

エレベーターを降りてから気がつきましたが、扉には地図が描かれていました。イタリアの地図なのか、3基あるエレベーターでそれぞれデザインが違いました。

13階

宿泊したのは最上階の13階です。今回は仕事もあっての宿泊だったので利用できませんでしたが、大浴場もこの13階にありました。

喫煙ブース

エレベーターホール脇には喫煙スペースがあります。館内は禁煙なので、タバコを吸う方はこちらを利用することになりますね。

客室フロア廊下

客室廊下は落ち着いたシックな雰囲気!

4. 客室情報

スーペリアダブル
スーペリアダブル(25.7㎡)

今回宿泊したのはこちらのスーペリアダブルルーム!

25平米の客室のど真ん中に、キングサイズのベッドがインパクト大!写真だとわかりづらいですが、モスグリーンとベージュがメインの落ち着いた色調です。

フットスローが一部革張りで、高級感もあって素敵な雰囲気!

ソファ

ソファはベッドと同じくらいの長さがあり、2名利用でも窮屈さを感じない大きさでした。オットマンやコーヒーテーブルもあるので、客室でのんびり過ごすにも良かったです!

デスク

ベッドの反対側にはデスクも設置されていました。よくあるビジネスホテルの奥行き狭いデスクではなく、PCを広げるにも不自由しないスペースがあります。Wifiも無料で使えるので、ちょっとしたPC作業もできちゃいます。

どうやらすべての客室にデスクがあるわけではないようです。もしかすると荷物の多い外国人旅行者がメインの宿泊客なのかもしれませんね。

ベッド&デスク

ヘッドボードの上の間接照明がまたお洒落!

コーヒーメーカー

ソファの脇にはコーヒーマシーンがありました。水とコーヒーカプセルを入れるだけで使えるタイプなので、手軽に使うことができます。

東京タワー眺望

こちらのお部屋からは東京タワーも一望できちゃいます!夜にはライトアップされた東京タワーも見られるので、ロマンチックな雰囲気も演出することができますね!!

ちなみにホテルの目の前には消防署があります。13階の客室だと消防署より高いので東京タワーが見えますが、もう少し下の階だと見えなさそう。

ユニットバス

バスルームはユニットバスでした。おそらくこちらはリニューアルされてはいないようで少し古くは感じましたが、一般的なユニットバスよりもゆとりのある設計で、使い勝手はよかったです。

アメニティ類

無料のアメニティもわりかし充実していました。綿棒の芯がしっかりしているホテルのアメニティはだいたい他も充実している気がします(笑)

5. ホテル周辺情報

ホテル隣地

こちらはホテルのすぐ隣にある高層マンションです。できたばかりのようでとても綺麗で素敵な雰囲気。さぞかし高いのでしょうね・・・。

maruetsu petit

マンションの1階にはマルエツプチが入っています。ホテルの反対側の隣にはナチュラルローソンもあり、どちらも徒歩1分かかりません。ちょっとした買い物には十分対応できますね。

増上寺&東京タワー

その他、浜松町駅のすぐそばには徳川家の菩提寺でもある増上寺があります。ここまではホテルから徒歩約10分くらい。その奥に控える東京タワーまでも20分あれば歩いても行けそうでした。

6. 三井ガーデンホテル汐留イタリア街のまとめ

モデレートツイン(20.5㎡)

三井ガーデンホテル汐留イタリア街は2019年4月に全室リニューアルしたばかりということもあり、館内や客室はとても綺麗でした!

デザインがモダンでお洒落なだけでなく、使い勝手も良く広さも十分な客室なので、ビジネスユースはもちろん、荷物が多くなりがちな観光旅行でも快適に過ごせると思います。

ただ、客室のカーペットには糸くずのようなゴミが目立った点はややマイナス・・・。椅子が引きづらかったので、カーペットの素材によるものなのかもしれませんね。

三井ガーデンホテル汐留イタリア街のまとめ
今回の宿泊費・・・19,800円

立地・アクセス・・・★★★★☆
付帯施設   ・・・★★★★☆
客室     ・・・★★★★★
清潔感    ・・・★★★☆☆
サービス   ・・・★★★☆☆

※宿泊費から鑑みて&ボクの主観での評価です。

三井ガーデンホテル汐留イタリア街の基本情報

住所〒105-0021 東京都港区東新橋2丁目14−24
電話番号03-3431-1131
公式HPhttps://www.gardenhotels.co.jp/shiodome-italiagai/
IN・OUTチェックイン 15:00 | チェックアウト 11:00
クレジットカードVISA/MasterCard/AMEX/JCB/銀聯
ネット環境館内Wi-Fi無料
館内設備・サービス大浴場(営業時間 15:00〜25:00 | 6:00〜9:00)/コインランドリー/自動販売機

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    英語ができないホテルマン。東京都内のチェーンホテルで客室販売業務に従事しつつ、国内・海外をひとり旅。英語ができない&ひとり旅という視点で実際の体験をもとに情報発信中。ホテルマンだからこそ伝えられるお役立ち情報も共有したいと思います。